• HOME
  • 新着情報
  • ”和歌祭実行委員会“が、和歌祭400年祭成功へむけ、和歌祭実行委員会が「ことば文字」を募集します

新着情報

What’s new

2020年10月14日

”和歌祭実行委員会“が、和歌祭400年祭成功へむけ、和歌祭実行委員会が「ことば文字」を募集します


2021年に紀州東照宮が創建400年、2022年に例祭「和歌祭」が400年を迎えるにあたり、和歌祭実行委員会(中山豊若実行委員長)は、祭りへの士気が高まるような「ことば文字」を募集しております。

【募集要項】
○ことば文字:和歌祭が末永く受け継がれるよう、祭りのシンボルとなり その良さをアピールするような言葉を募る。   
       (文字数は問いません)
○応募期間:令和2年10月10日(土)~31日(土)※消印有効

【申込方法】
○はがきに下記必要事項を記載の上応募ください。
・和歌祭の書の題材文字を1点(漢字または漢字仮名混じり)
・応募者の名前(漢字・ふりがな)
・年齢 ・住所
・電話番号

【選定について】
和歌祭実行委員会の他、和歌山大学紀州経済史文化史研究所の吉村旭輝特任准教授が担当。
(※選ばれた文言には漢字をあてるなど、補作や修正をする場合もあります。)
入選作品は和歌山市の書家、松村博峰さんが清書し紀州東照宮に奉納されます。

【送付先】
 株式会社良誠工業内「和歌祭400年・記念のことば文字募集」係
  〒640-8425  和歌山県和歌山市松江北5丁目3の27
   問い合わせはメールにて yanguzhai39@gmail.comまでご連絡ください。

ページトップへ